ムキムキの男が一人でナイトプールに行くとどうなるのか?実際に行ってみた

スポンサーリンク

いよいよ夏も終盤に差し掛かったこの頃.

まだ夏らしいことしてないな...

よし,プールだ!ナイトプールいってやるぞ!!!

とうことで,近くのラグーナテンボスに行ってまいりました.

ラグナシア プール&ナイトプールオープン!【2021年】【愛知県・蒲郡市】
ラグーナテンボス・ラグナシア、夏のプール&ナイトプール開催決定!2021年のラグーナテンボス夏の最新情報をお届けします!

筆者スペック

  • ダンベルを使った筋トレ歴は1年半.
  • プロテインはもちろんのこと,EAA,マルトデキストリン,グルタミン酸も摂取.

今年4月から減量を開始して,毎日決まった食事+毎食グラム単位で測ったご飯を食べ続け,週に5回の筋トレの生活を5ヶ月間続けた結果,10kgの減量に成功しました!!

つまり,今が自分史上最高の状態.

これはもう女の子みんなを釘付けにしてしまうこと間違いなし(謎の自信)

たぶんこうなるはず

なぜ一人で行くのか??

友達はいます.

僕自身,一人で行動するのが好きなのと,こういうナイトプールに一人で行くことで真のメンタルを鍛えられる気がしたので一人で行ってきました.

いざ,突入

駅からのシャトルバス

ナイトプールは18:00からの開演で,園内の入場は17:00からとの情報を事前に調べていたので,その時間に合わせてシャトルバスに乗ろうとしたところ,人が多くてギリギリ乗れるぐらいでした.

人多いな...

ラグーナテンボス到着

到着すると,もうすでに100人ぐらい並んでいてびっくり.

すぐにチケットを購入して並びました.

だが,ここで気づいたことが一つ.

あれ,一人で来てるのっておれだけじゃない????

そう,一人としてソロ参戦している人はいないのだ.

みな家族連れやカップル,友達同士で来ていて,ぼっちで来ているのは自分ひとりだけ.

く,もう既にメンタルトレーニングは始まっていたのか...?

入場するも,プールに入れない

17:00に入場することができました.

早速着替えてプール入るぞ!!

と思いきや,プールには入れない.

どうやら”18:00にナイトプール開演”というのは,その時間から照明がつくわけではなく,その時間からしかプールに入ることができないということだったのだ.

まだ1時間近くあるぞ...なにして時間潰そうか..

とりあえず,周りをぶらぶら歩いてみることに.

きれい.でも一人.

↑もうやることがなくなって一人で佇んでいる様子

話し相手がいないので本当に暇.とりあえずベンチに座って時間を潰します.

ベンチに座って待っていると,隣に二人組の女子が座ってきました.

なにをするかと思えば,ひたすら自撮り,自撮り,自撮り.

おれも一緒に撮ってもらおうかな...

でも流石に勇気が出ず,なにもできませんでした.

いざ,開幕!!

時刻は18:00.ようやくプールに入れました.

久しぶりのプール!!テンション上がるぜ!!

ここは波がくるプール.波の強さが想像異常でびっくり.

しかし,ただ波に打たれるだけですぐに飽きてしまいました.

あれ,プールってこんなにやることなかったっけ?

とりあえず周りを散策してみることに.

このぼっち具合,伝わるだろうか...

思っていたより寂しい.やっぱり友達と来るべきだったと激しく後悔.

思ってたのと違う

そんなことより,鍛え抜いた筋肉を見せびらかして女の子の注目を浴びに行かなければ.

しかし,現実は甘くなかった.

理想

現実

え,ちょま

こちらはアトラクションゾーン.

ただ,私はナイトプール用のチケットしか購入していないので乗ることはできません.

また波のプールに戻ってみる.

どこを見ても2人以上でいる.一人で来ているのは自分だけ.

こんなにむなしい自撮りはあっただろうか...?

浅瀬で座っていると飛行機雲が.

なんだか寂しい気持ちが強くなってきました.

次第に暗くなり人も増えてきて,それと同時にナンパ野郎もちらほら増えてきてました.

今回観察されたナンパのパターンとしては,

インカメで二人の自撮りをしている女子たちのもとへ.

写真撮ってあげましょうか??

じゃあお願いします~

パシャリパシャリ

僕らも撮ってもらってもいいですか?

いいですよ~

パシャリパシャリ

せっかくなんで,一緒に撮りませんか??

みたいな流れがよくありました.

まず相手の欲求を満たすことで自分たちのお願いを飲ませやすくする.賢いやり方だな...

自分もこのやり方をマネして一緒に写真撮ってもらおうかな??

あと面白かったのが,プールの監視員さんをナンパしている人がいて流石に吹きました.

プールの監視員さんは逃げられないのでこれは非常にズルいやり口ですねw.

ナイトプールもいよいよ終盤.おれ任,動く

え,待って,このままだと本当にプールに浸かっただけで終わってしまうじゃん.せめて女の子たちと写真撮って帰りたい!!

あとには引けない.勇気を出して二人組の女の子に声をかけてみました.

すいません,僕今日一人で来てるんですけど,写真撮ってもらえないですかね...?

え?あ,はい.いいですよ

ありがとうございます!!!

勢いあってかなんとか写真を撮ってもらうことに成功.

ぱしゃり

ひと夏の思い出ができました.

しかし何を思ったのか,ここでおれ任は暴走する.

あ,じゃあ今度は自分を撮ってもらえますか...?

え? あ,はい(困惑)

筋肉が盛れるように撮ってくださいね!

ぱしゃり

向こうからしたら本当に意味がわからない状況である.なんだこの変態は?

緊張もあり,もう自分でもわけがわからなくなってしまい写真を撮ってもらうとすぐに

あ,完璧です!! ありがとうございました~!!

と,逃げるように退散.

そう,女の子同士の写真を撮ってあげることなく,ただただ自分の写真だけを撮ってもらうというなんとも押し付けがましいヤツだったのである.

(ごめんなさい)

最後は花火を見てお別れ

花火と噴水を使った演出は迫力があって本当に綺麗でした.

しかも相当な花火の数で,これ無料で見ていいの?と思えるぐらい豪華な演出でした.

久しぶりに花火も見れてもう満足したし,帰るか.

この日は19:50までの時短営業だったので,ロッカーが混み合う前にさっさと着替えて撤退.

ひと夏の思い出をありがとう.ではさらば.

結論

ナイトプールに一人で行くのは虚しいからやめとけ

楽しめはしましたが,本当に寂しかったです.必ず二人以上で行きましょう.

新型コロナウィルスの影響でナイトプールはかなり時短営業になっているので,行く方は必ず営業時間を確認してから行くようにしましょう.

ラグナシア プール&ナイトプールオープン!【2021年】【愛知県・蒲郡市】
ラグーナテンボス・ラグナシア、夏のプール&ナイトプール開催決定!2021年のラグーナテンボス夏の最新情報をお届けします!

おれ任の次回作にご期待ください.

タイトルとURLをコピーしました