【リベンジ】スタバのメニューだけで1日分の栄養を摂取したい!コンピューターにまた計算させてみた

スポンサーリンク

前回の記事で一日分の栄養を摂取できるスターバックスのメニューの組み合わせを計算しましたが,悲惨な結果となりました.

コンピューター君
コンピューター君

ホイップクリーム0.6個,キャラメルソース114.4個,ホットティー(ほうじ茶)215杯.これで1日分の栄養採れるよ!!

...

こうなってしまった原因や問題があるので,さっそく改善していきましょう.

問題点・改善点

1.ほうじ茶が強すぎる

ほうじ茶215杯からわかるように,圧倒的にほうじ茶に頼りきったメニューとなってしまいました.

ちなみにほうじ茶(トールサイズ)の栄養成分はこんなかんじ.

カロリータンパク質脂質炭水化物塩分量
3[kcal]0.3[g]0.2[g]0.3[g]0[g]

バランスが良すぎるからそりゃあ大量のほうじ茶で調整してしまうわな...

ということで,今度の計算ではほうじ茶を除外します

デュエルマスターズで例えるならば殿堂カードですね.

2.塩分が0gになってた

これは完全に自分のミスですね.

このコード↓ですが,たしかに塩分量を7.5[g]未満にすることはできていたのですが,下限の設定ができていなかったので結果は0[g]になっていました.

prob += pulp.lpSum([salt[i] * optimizer_vers[i] for i in optimizer]) <=7.5, '塩分の最大量'

今回は塩分の最低摂取量を4.0[g]にします.(上限7.5[g]の半分)

ということで改良したのが下のコード

prob += pulp.lpSum([salt[i] * optimizer_vers[i] for i in optimizer]) <=7.5, '塩分の最大量'
prob += pulp.lpSum([salt[i] * optimizer_vers[i] for i in optimizer]) >=4.0, '塩分の最低量'

これによってなにが期待できるかというと,塩分量が多く含まれているスタバの食べ物が最適化メニューに含まれるかもしれないということです!!!!

さすがに飲み物だけで1日分の栄養とかいやだか!!

それでは準備は整ったので,,,

いざ,実行!!!!

結果発表

それでは,改良したスターバックスのメニューだけで1日分の栄養を補えるメニューの組み合わせを発表いたします.

1品目 キャラメルソース 89.5(トールサイズにのせる量を1.0としたとき)

おお!!前回の114.4よりも少なくなってる!!

(まだ十分多い)

やはりキャラメルソースも殿堂入りするべきだったか...?

2品目 エスプレッソ 111.6杯

スタバっぽい飲み物来た!!

相変わらず量は多いが,甘い味がついているのでまだ現実的ではある...?

3品目 マンゴーパッション ティー フラペチーノ 0.2杯

れ,0.2杯...?

かの飲み残しを飲めということだろうか..?

4品目 10種の野菜と5種のビーンズ サラダラップ 2.1個

食べ物来たああああああ!!!

予想通り食べ物が出てきました!!!しかも2つも食べられる!!

以上

今回はわりとまともなメニューの組み合わせだったのでは...?

考察と今後

とうことで,各栄養成分の結果はこうなりました.(目標値の算出については前回の記事をご覧ください)

目標値実験結果
エネルギー2650[kcal]2650[kcal]
たんぱく質65[g]65[g]
脂質73[g]73[g]
炭水化物397.5[g]461.3[g]
ナトリウム(食塩相当量)4.0[g]以上7.5[g]未満4.0[g]

今回は炭水化物の量がオーバーしてしまいましたが,これが最適の組み合わせのようなのでしかたありません.

前回とのメニューの組み合わせの比較です.

前回今回
1品目ホイップクリーム 0.6マンゴーパッションティーフラペチーノ 0.2
2品目キャラメルソース 114.4キャラメルソース 89.5
3品目ホットティー 215.8杯エスプレッソ 111.6杯
4品目10種の野菜と5種のビーンズサラダラップ  2.1個

メニュー数も増えてるし,偏りもマシになってるから改善されてるね.

前回よりもマシになっているとはいえ,まだまだ現実的なメニューではないんですよね.

エスプレッソ(341円)を111杯頼めば約4万円かかるね!!

エスプレッソを111杯も頼めば間違いなく出禁になることでしょう.

まとめ

スタバのメニューで1日に必要な栄養成分は採れるメニューの組み合わせは存在するが,現実的ではない

おれ任の次回作にご期待ください.

タイトルとURLをコピーしました