出会うなら絶対にタップルよりTinder.どっちも課金したことある男がガチ解説.

スポンサーリンク

Tinder,タップル,ペアーズ,with...などなど,時はマッチングアプリ戦国時代

私,おれ任はずっとTinder一筋でやっていたわけですが,たまには他のマッチングアプリも試してみるのもありだと思い,今回はタップルに手を出してみたので,実際に使ってみてのTinderとタップルを違いを解説します

それぞれの詳細比較

Tinderタップル
値段男女とも無料女性は無料,男性は月3,700円~
送れるいいね数12時間で120件一日20件
相手との距離表示ありなし

悲しい事実として,Tinderを除く全てのマッチングアプリは有料です.(この時点でTinderの圧勝)

マッチングまでは無料で,メッセージを送るためには課金しなければいけないなど,つまり実質課金しないと使えないも同然のシステムがほとんどなのです.

気になるタップルのお値段ですが,見てびっくり高価格!!

こんなん学生が気軽に払える金額じゃねぇ...

とはいえ,素敵な出会いにお金を惜しんでいてもしょうがないので,3ヶ月プランの9,000円(たまたまセールしてた)を一括支払いしました.

怒りの結果

3ヶ月間の結果ですが,

無料のTinderでは2人と会い,9,000円を払ったタップルでは誰とも会うことができないという意味不明の結果になりました.

無料のTinder

9,000円のタップル

は???

そしてここからこの記事はタップルへの愚痴記事になります

タップルのここがクソ!

  1. 課金してもまだ金をむしり取ろうとしてくるゲスさが半端じゃない

タップルは一日に20回分の「いいかも」のポイントしかもらえないうえ,そもそも「いいかも」の逆の「イマイチ」をしてもポイントを消費します.つまりスワイプするだけで必ずポイントを消費します.

まあ無料で1日20回分のポイントならならわかるよ??でも冷静に考えてほしいんだけど,課金してこれだからね??

これに対して,Tinderは無料で一日に240人分の「いいね」が送れます.しかも「イマイチ」をしてもポイントは消費されません.

ちなみにタップルでは最初のボーナスとして400ポイントほどもらえますが,長い目で見ればTinderの方に軍配が上がります.

一日20ポイントだとすぐに枯渇してしまいます.(おれ課金してんだけどなぁ..

恐る恐るポイントの課金金額を見て唖然.

何度も言いますけど,課金してこれですからね??

無料でポイントを増やそうものなら,無料会員登録という名の有料会員登録必須のアフィリエイトへの誘導.しかももらえるポイントが少ない...

タップルさん,いくらおれが出会いがない・モテないからって足元見すぎでは??

2. マッチ数も少ないし,マッチしたとしても返信がこない

おれ任のTinderとタップルのマッチング結果は以下のようになりました.ちなみに,Tinderは課金していない状態での比較です.

Tinderタップル
マッチ数
返信がきた人数
72人
10人
13人
0人(※)

タップルはそもそもマッチ数が圧倒的に少なく,マッチしたとしても9割は返信がありませんでした.

※(仮に返信がきたとしてもその後永遠に返信がきませんでした...)

まあおれの会話力の問題もあるかもしれないけど,Tinderなら会話続いている人がいるからもうわけわかんないよね...

女の子側は,たくさんの男からのメッセージで溢れかえっており,返信するだけでもひと苦労という状態はTinderもタップルも同じはず

なのになぜタップルの子から返信がこないのか??謎は深まるばかり.

ここからはTinderのいいことを書きます♪(ルンルン

Tinderの課金待遇の良さはハンパじゃない

Tinderでは,最安プランでも無限ライクができます.というか,最安プランのTinder Plusで十分です

しかも無限ライクだけに収まらず,1日5回のスーパーライクや現在地の自由な変更,ブースト機能など盛りだくさん.

これこそ有料会員のVIP待遇.タップルとはレベルが違う

そしてその価格,

Tinder Plusなら6ヶ月で3,600円.

え,おれなんでタップルに課金した??

おれの3ヶ月9,000円はどこへ行った??

結論

課金するならタップルじゃなくて絶対にTinder

もう僕の9,000円は返ってきません.今までありがとう.さようなら.

おれ任の次回作にご期待ください.

タイトルとURLをコピーしました