【キーボード&マウス】 VS 【ThinkPadトラックポイントキーボード】操作効率が高いのはどっち?

スポンサーリンク

どうもこんにちは.ThinkPadキーボードを愛して止まないおれ任です

ThinkPadのキーボードって普通のキーボードとなにが違うの??

それはだな,ThinkPadにはトラックポイントとやらがついているのさ.

キーボードの真ん中にある赤いボタン.これがThinkPadの象徴とも言えるトラックポイントです.

こんなかんじでグリグリ動かすことができて,ゲームのジョイスティックと同じ感覚でマウスカーソルを動かすことができます.

Lenovo公式の説明動画を見てもらったほうが一番わかりやすいです.

ふつうのキーボードとマウスであれば,それぞれ独立しているのでかなりスペースをとってしまいますが,

ThinkPadのキーボードならこれ1つで済むから省スペースにもなる!

す,すごーい!()

ようやく本題

さきほどの動画にもありましたが,普通のキーボード&マウスだと手を行き来する必要があるのに対し,

ThinkPadキーボードは手の移動がないので,これによってどれほど作業時間に差は生まれるのか?という検証です.

比較テスト

マウスとキーボード両方使う作業をテストとして,その所要時間を比較します.

  1. サムネ画像作成
  2. 記事作成
  3. ネットサーフィン

1.サムネ画像作成

お題はこのサムネ画像です.

2枚の画像素材を貼り付け,「ユニセフはこの活動を支援しています.」を入力するまで時間を計ります.ちなみにソフトはパワーポイントを使っています.

なるべく平等に計測したいので,「キーボード&マウス」→「ThinkPadキーボード」の順でこれを4回繰り返し,それぞれ所要時間の平均を比較することにします.(1回目は操作慣れするためにノーカン)

結果

キーボード&マウスThinkPadキーボード
51[秒](ノーカン)41[秒](ノーカン)
33[秒]35[秒]
33[秒]34[秒]
30[秒]32[秒]
32[秒](平均値)33.6[秒](平均値)

ということで,大きな差はありませんでしたが,「キーボード&マウス」の勝利

トラックポイントは微調整するような動きが苦手なんですよね...

2.記事作成

お題はこの記事とします.



題名,本文,画像貼り付け,吹き出しの追加を終えるまでの時間を計ります.

こちらも先程同様,「キーボード&マウス」→「ThinkPadキーボード」の順でこれを4回繰り返し,それぞれ所要時間の平均を比較することにします.(1回目は操作慣れするためにノーカン)

結果

キーボード&マウスThinkPadキーボード
52[秒](ノーカン)44[秒](ノーカン)
40[秒]39[秒]
37[秒]37[秒]
35[秒]32[秒]
37.3(平均値)36(平均値)

これまた大差はありませんでしたが,今回はThinkPadキーボードの勝利

キーボードとマウスの行き来の回数が多くなる記事作成では,ThinkPadキーボードのほうがや有利か??

3.ネットサーフィン

お題は以下の流れとします.

1.Googleで「おれに任せろ」を検索

2.サイト訪問

3.トップページ下部のお問い合わせをクリック

4.項目に入力

この流れをこれまで同様,「キーボード&マウス」→「ThinkPadキーボード」の順でそれぞれ4回ずつ繰り返し,それぞれ所要時間の平均を比較することにします.(1回目は操作慣れするためにノーカン)

結果

キーボード&マウスThinkPadキーボード
49[秒](ノーカン)33[秒](ノーカン)
44[秒]35[秒]
41[秒]40[秒]
37[秒]32[秒]
40.6(平均値)35.6(平均値)

これはThinkPadキーボードの圧勝!!

「お問い合わせ」の4つの項目を入力するときのマウスとキーボードの切り替え時間で大きな差が生まれましたね.

おわりに

ThinkPadキーボードのほうが操作効率が高い

よかった...これでキーボード&マウスのほうが効率よかったら泣いてた.

これを機にみなさんもThinkPadキーボードユーザーになりませんか??(ステルス布教)

ちなみにおれ任が使っているThinkPadキーボードはこれです.ワイヤレスモデルなのでちょっとお高いですけど,机周りがほんとにスッキリするのでおすすめです.

おれ任の次回作にご期待ください.

タイトルとURLをコピーしました